いなせりブログ

いなせりブログでは、いなせりスタッフの日常や
魚河岸の魅力をお届けします!

いなせりブログ

いなせりブログでは、いなせりスタッフの日常や
魚河岸の魅力をお届けします!



こんにちは。ディレクターの吉永です。
先日社員全員で魚の試食会を行いました。


第1回目となるいなせり試食会では「魚に触れよう」をテーマに仕入れた魚を実際に捌いて食べることに。


試食会当日


前日にいなせりで注文しておいた魚が届きました。都内だと午前中には届いちゃいます。



試食会で使用した魚はこちら


・マハタ

このマハタは今朝仲卸さんが生きた魚を神経〆したもので鮮度抜群!


・本カワハギ

本カワハギの肝はねっとりとした食感から「海のフォアグラ」と呼ばれています。そして顔がかわいい。


・ヤリイカ

ヤリイカは身が柔らかく刺身にするとヤリイカ独特の甘さを堪能できます。
また、子持ちのヤリイカは煮付けにすると最高に美味しいです。今回は刺身でいただきました。


・コウイカ

コウイカは身がとても肉厚で甘く、寿司種として非常に人気のある食材です。


・一年かき

皆さんご存知の牡蠣は、「海のミルク」と呼ばれるほど栄養価が高く、
身がふっくらしていて、生食で食べるのはもちろん、カキフライや牡蠣鍋など加熱しても十分美味しいです。


早速調理へ


今回調理するのはこの方!


我らいなせりのCFO(チーフ フィッシュ オフィサー)松井



そして、おしゃコン大好きデザイナー駒ヶ嶺



実は社員の半数以上が魚が捌けるというスペックの高さ。


まずは、本カワハギ


どんどん捌いていきます。


次は、マハタ



かっこいい!捌ける男子が人気のでる理由が分かります!


一通り調理が終わり、出来上がった料理で乾杯!と思いきや、いつの間にか個々で勝手に始まっていました...。



CFO...。



決まっています。



代表の萩原、いい感じに飲んでいます。



皆、楽しそうだから良しとしましょう。


最後には、差し入れでいただいた日本酒で乾杯!





豪快!



完全に酔わせようとしている...。



これは、キツイ。



旬の魚を堪能して、大満足の試食会になりました!
いなせりでは定期的に試食会を行っていきます!いつかいろんな人集めてやりたいな~
では、次回の試食会まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加