いなせりブログ

いなせりブログでは、いなせりスタッフの日常や
魚河岸の魅力をお届けします!

いなせりブログ

いなせりブログでは、いなせりスタッフの日常や
魚河岸の魅力をお届けします!


こんにちは。いなせりです。


あ~、お肉が食べたい!!!

っと、突然、いなせり社員らしからぬ発言をしていますが、時にはお肉を食べたい日だってあるんです!


今回は魚を使いお肉に変わる料理を作ってみようと、いなせりで検索していると...。

これは使えそう!


今回は、私のお肉への欲求を満たしてくれること間違いなしの食材をご紹介します!




ご紹介したい食材は、天然本マグロの「輪切り」です!


※築地のマグロ専門の仲卸「小峰屋」さんの「天然本マグロ 尾部位 輪切り」を使用しています。


今回はこちらを使い「天然本マグロの輪切りステーキ」に挑戦したいと思います!




~輪切りだけで、色んな味を楽しめる!~


輪切りとは、マグロでいうこの部分のこと指します!




マグロの質を仲卸が検分するために、競りの前に切り落とされる尾の部分です。


引き締まった背側の身脂もある腹側のふっくらした身皮のぷりぷり感筋のプルプル食感

脊髄から染み出す旨味など、マグロの部位の中でも、さまざまな要素を一度に味わえる贅沢な食材なんです。


これは、とっびきり美味しいステーキになりそうな予感が...。すいません勝手によだれが...。


~「天然本マグロの輪切りステーキ」に挑戦!~


今回使用させていただく「小峰屋」さん提供の「天然本マグロの輪切り」は、

セリにかけられる、天然本マグロの中でも※1番手、2番手をのものを使っており、味はもちろん形もキレイなんです!(※セリにかけられる質の良いマグロの順番のこと)

ますは解凍していきます。




表面をキレイに洗っていきます。




その後、袋に移し、氷水の中で、解凍していきます。


30分後...。




解凍できました。


てください!キレイな赤身、そして真ん中のコラーゲンもプルプルです。


早速焼いていきましょう!




フライパンに入れた途端、ジュゥゥゥ!!!


マグロとニンニクの臭いが食欲をそそります。

今回はシンプルに塩とコショウで味付けをしていきます。


最後に、大葉を添えて完成です。




完成!「天然本マグロの輪切りステーキ」です!



見た目は、お肉のよう。これだけでメイン級の料理です。


早速一口。




うぅ!口いっぱいに旨みが広がり、赤身と脂が絡み合う....


美味すぎる!!!



身に厚みがあり、食べ応え抜群で、肉肉しい!

ステーキと言えど、マグロを使っているため、肉に比べとてもヘルシーです


また冷めても、旨みが逃げない...

いや~、文句の付け所のない一品です。


~終わりに~


いかがでしたでしょうか?

今回使用した、「小峰屋」さんの 「天然本マグロ 尾部位 輪切り」は、通常であれば、キログラムで6,000円はくだらないものが、破格の値段で販売中!


是非これからお肉を食べたくなる季節に、マグロでヘルシーに、美味しいステーキを味わってみてはいかがでしょうか?


▼今回ご紹介した、『マグロの輪切り』はいなせりでも買えちゃいます!(宣伝です)

築地にマグロ専門の仲卸「小峰屋」さんの、「天然本マグロ  尾部位 輪切り」はこちら

https://inaseri.net/detail/28_1226


▼前回ご紹介した記事はこちら

これから旬を迎える鱧(ハモ)を使い、湯引きに挑戦!え?こんな簡単にできるの!?

https://goo.gl/cQ5cic

このエントリーをはてなブックマークに追加