いなせりブログ

いなせりブログでは、いなせりスタッフの日常や
魚河岸の魅力をお届けします!

いなせりブログ

いなせりブログでは、いなせりスタッフの日常や
魚河岸の魅力をお届けします!


本日ご紹介したいのは、築地市場にある「やじ満(やじま)」。
先日Twitter上に流れていた、やじ満の「牡蠣らーめん」の写真を見て、驚愕しました。
「牡蠣、大きすぎ、多すぎ」、合わせて牡蠣とらーめんの組み合わせも珍しいこともあって、食べずにはいられないと思い、本日足を運んできました。



毎年、10月~3月(今年は3/31で終了)の期間限定商品である牡蠣らーめん。
毎朝、築地市場で仕入れた新鮮な「牡蠣」を使っており、
調理の際には、片栗粉でコーディングしているので、新鮮な牡蠣の旨み、食感をそのままに味わうことができます。


席について、待つこと5分、
ついにお目当ての「牡蠣らーめん」。



肉厚な牡蠣で埋め尽くされており、「麺が見当たらない!」。
築地市場だからこその、新鮮で大ぶりな牡蠣がこれでもかと入っており、スープには牡蠣の旨みが凝縮されていて、牡蠣もプリプリでクリーミー、ちぢれ麺もコシが強くて最高でした。


牡蠣の旨みを生かすために、スープはあっさり塩味に仕上げているので、朝ごはんでも食べられますし、見た目のボリュームに比べ、麺の量も程よいので、女性の方でも、ペロッと食べられると思います。


食べ終わった後の満足感を感じさせてくれる、最高の一品でした!
1日多いときで、50杯も注文が入る「牡蠣らーめん」。カウンター席のお客様の8割は牡蠣らーめんを注文していました。


販売は終了してしまいましたが、今年の秋是非、牡蠣づくしの「牡蠣らーめん」を食べてみてはいかがでしょうか!?


■「やじ満」の情報
http://www.tsukijigourmet.or.jp/29_yajiman/index.htm


このエントリーをはてなブックマークに追加