いなせりブログ

いなせりブログでは、いなせりスタッフの日常や
魚河岸の魅力をお届けします!

いなせりブログ

いなせりブログでは、いなせりスタッフの日常や
魚河岸の魅力をお届けします!

右記投稿者からの投稿を見る 6月, 2017

【密着ドキュメント24時!】セリから始まる、鮮魚の行方を追った!

皆さん、普段何気なく食べている「魚」が、どうやって食卓やお店に運ばれているかご存知でしょうか?
今回は「いなせり」から仕入れた食材が、リアルではどのように運ばれているのかを皆様に届くまで追いましたので、その様子をお届けします!


【閲覧注意】知らなかった!?タコの頭の中には、絶品珍味が詰まっていた!

先日、築地場内を歩いていると、何じゃこれ?というものを発見しました。
丸い、そして、ちょっと可愛い。話を伺うと、「タコ卵」という食べ物で、主に、北海道で珍味としてよく食べられているものだとか...。


潜入調査!丸ごと一匹捌ける!?大人気の『おさかな調理教室』はすごかった!

今回は、築地の仲卸が行う、通常の料理教室では体験できない、
魚をメインにした『おさかな調理教室』があると聞き、どんな様子なのかを調べるため、潜入取材に行ってきました。


【魚なのに肉肉しい!】マグロの尻尾を使ったステーキが贅沢すぎる!

ご紹介したい食材は、天然本マグロの「輪切り」です!
「輪切り」はマグロの部位の中でも、さまざまな要素を一度に味わえる贅沢な食材なんです。
今回はこちらを使い「天然マグロの輪切りステーキ」に挑戦したいと思います!


【モキュモキュ食感】フカヒレやキャビアにも劣らない!?絶品珍味「モウカの星」

先日、築地場内を歩いていると、何じゃこれ?というものを発見しました。
見た目はレバーのようですが、少しグロテスク...。
う~ん...。じっくり見ると、胸の辺りがキュンとなります...。
話を伺うと...


【飲食店インタビュー】何度でも通って、味わいたくなる、「オーガニック食材」を使った"幸せ"を感じる料理。

「オーガニックグリル鵠沼海岸」では、その名の通り、農薬・化学肥料を全く使わない、「オーガニック食材」を取り入れた料理を提供しています。"「心」と「体」を幸せに"をコンセプトと語る、シェフの木下さん。
何度でも通いたくなってしまうほど、心地良いお店の雰囲気、お客様に驚きと感動を与える料理には、様々なこだわりがありました。


【これって本当!?】カニとエビの意外な関係性に迫る!

こんにちは。アシスタントの五十嵐です。前回の記事では、「タコ」の生態について調べてみました。
次は何について、調べようかなぁ~と思い、本やらネットやらを見ていると 気になるキーワードを見つけました。


【閲覧ちょっと注意!】丑の日だと1,000尾!?うなぎの仲卸の"神捌き"

6月に入り、毎日暑い日が続くようになると、精をつけるために「うなぎ」が食べたくなります。
ここで、皆さんに聞きたいのですが、うなぎが捌かれている様子って、見たことはありますか?
どうやって捌かれているのか気になったので、築地に行って、見て来ちゃいました!今回はその様子をご紹介します。


"涼しさを感じさせる魚"鱧(ハモ)を簡単に、美味しく食べよう!

\夏の旬食材「鱧(ハモ)」/手間のかかる骨切りが必要なく、活の鱧を締めているので透明感が抜群な「鱧パック」のご紹介です!


【飯テロ注意】築地場外のいなり寿司がすごい!「ウニ、イクラ、カニの量が狂ってる」築地でしか見れない光景!

今回はタイトルをご覧の通り、皆さん大好き、飯テロォォォォォ!企画となっています。
飯テロ企画に言葉はいらない!ということで、写真で語ります!
はじめに、お店のご紹介だけさせていただきます。今回ご紹介するのは、築地場外にお店を構える「築べん」さんの海鮮いなり寿司です!


【海の悪魔!?】エリート食材タコの生態を調査!

突然ですが、皆さん、「タコ」と言われて、どんな印象をお持ちですか?
グロテスクな姿から海外では、Devil Fish(海の悪魔)とも言われており、私も初めてタコを見た時には衝撃を受けました。しかし、タコには、そのグロテスクな印象とは違い、隠された驚きの情報があります。そこで今回は、誰かに教えたくなるような、タコの不思議について少しご紹介します!


【知らないと恥ずかしい!?】魚偏クイズ 第2弾!

いきなりですが、この魚偏の漢字をあなたは読めますか?昨日ご紹介した、こちらの記事にも出題させていただいた漢字ですが、皆さん、読めましたか?
読めると思っていても、いざ見ると、「読めない」なんてことありませんか?
今回は、そんな皆さんに向け、「知らないと恥ずかしい!?」魚偏の漢字クイズを出題します。


【あなたはいくつ分かりますか?】寿司ネタ「魚偏」クイズ 10問!

突然ですが、皆さん。
普段、お寿司屋さんなどで、注文する際に案外漢字が読めずに、言い間違えたりすることはありませんか?
今回は、そんな皆さんに向け、寿司ネタに関する漢字クイズを出題します。


【ホヤ好き集まれ!】ホヤさばき・調理ワークショップ&食べて飲む会に参加してきました。

こんにちは。ホヤラー(自称)の五十嵐です。先日、東京都中野で開催された、ホヤ好きによるホヤの魅力を語り合う会、
「ホヤさばき・調理ワークショップ&食べて飲む会」に参加してきました。